渋谷でタグ・ホイヤー 時計の高価買取は
ギャラリーレア 渋谷店にお任せください

タグ・ホイヤーについて

1860年に、スイスの山岳部サンティミエにエドワード・ホイヤーが開設したのが始まりです。
1985年までの社名はホイヤーでしたが、クオーツショックで資金難だったところをマンスール・オジェ率いるTAGグループ(現 Techniques d’Avant Garde )からの資金援助を受け、現在のタグ・ホイヤーに変更し、その後1999年9月にLVMHの傘下となっている。
1916年には世界初の100分の1秒が計測可能なクロノグラフ「マイクログラフ」を発表し話題になりました。
タグホイヤーといえば、モータースポーツ業界と密接に関わりがあるブランドとして有名ですが、
マクラーレンF1チームや天才レーサーアイルトン・セナ、ルイス・ハミルトンをスポンサードし、「モナコ」・「カレラ」・「モンツァ」・「シルバーストーン」などのサーキット名を冠したモデルなどが有名です。
歴史の深いブランドになりますのでアンティーク時計等もしっかりと査定させて頂きます。相当の年代になりますとお預かりという形にはなりますが、適正な査定金額をご提示することをお約束します。

ギャラリーレア 渋谷店が他社と比べて
タグ・ホイヤー 時計を高価買取できる理由

タグ・ホイヤーを高く売るコツ!査定アップのポイントとは?

状態が悪いタグ・ホイヤー 時計も
高値で買い取ります!

タグ・ホイヤー 時計を売るなら今がチャンス
タグ・ホイヤー 時計を売る絶好のタイミングとは?

ブランド品を売りたいお客様へ

ギャラリーレア 渋谷店では タグ・ホイヤー 高価買取強化中!

お知らせ