ロレックス GMTマスターをお買取り


本格的な夏の訪れを感じる日が増えましたね。
太陽がサンサンと降り注ぐ光景を目にすると、どこかへふらっと出かけたくなるのは人間の性でしょうか。

今回はロレックス(ROLEX)GMTマスターについて書いていきます。

赤と青の回転ベゼルが印象的なGMTマスター。
そもそも今私たちが過ごしている「時間」に関してですが、イギリス・ロンドンにあるグリニッジ天文台の時間を基準として、その時差から各国の時間を表しています。
GMTとはグリニッジ天文台で観測される時間のことを意味しているのです。

そしてGMTマスターは、基準となる時間とは別に複数の時間を同時に表示できることがその最大の魅力と言えます。

元々、国際線パイロットが二ヶ国の時間を一目で把握できるように作られました。
出発地と目的地の時間を正確に把握できるということは現在では当たり前のことかもしれません。
しかし、当時はスマートフォンも発達していない時代です。
同時に二地点の時刻が正確に分かるということは、機能的な面で時計業界に新しい風を巻き込みました。

そしてパイロットからの信頼をきっかけに、海外で働くビジネスパーソンにも人気に拍車がかかったようです。

多くのビジネスマンにとって時間を把握することはとても大切なことであり、海外との取引がある方なら、なおさらその重要性が伺えます。
しかしながらそんな忙しく飛び回る方でも、母国の時間が分かることで自分の家族・友人・恋人のことを想う瞬間を作ることが出来るのではないでしょうか。

モノや情報で溢れている今の時代は、スマートフォンさえあれば誰とでも連絡を取ることが出来ますよね。
そんな中で時計を見ることで、大切な人が今何をしているのか思い起こすことの出来るGMTマスターはとてもロマンティックだなと感じました。

ロレックス(ROLEX)GMTマスターのお買取りを相談したい方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談ください。
2016年からの買取実績をさかのぼると買取件数は1,500件を超えています。
お客様それぞれに納得していただけるお買取を心掛けておりますので、一度お電話いただければと思います。
ギャラリーレア渋谷店 スタッフ一同お待ちしております。