ロレックスの超ロングセラーモデル!


皆さまこんにちは!
とうとう梅雨もあけまして、太陽の日差しが嬉しい日々ですね。
私は、毎年「今年の夏は何回海に行けるか」という目標を掲げているのですが、今年は低めに3回です。
ちなみに、海に着けていきたい腕時計はサブマリーナですっ!

さて、今回紹介するのはロレックス(ROLEX)の王道モデル、オイスターパーペチュアルデイトジャストです。
「いや、そこサブマリーナじゃないんかいっ!」と思った方。
サブマリーナも大好きなモデルですが、今回はデイトジャストでいきましょう!申し訳ありません(汗)

まず、デイトジャストの大きな特徴はフルーテッドベゼルとジュビリーブレスを使用した豪華な見た目ですね。
これを見れば即時に「ロレックス(ROLEX)だ!」と分かる方も多いでしょう。
しかし、この高級感漂う見た目からは想像もつかないほど実用性に富んでいるモデルなんです。
防水機能搭載、日付表示機能搭載、自動巻きであること。
つまり毎日ゼンマイを巻き上げる必要もないですし、雨などの日常防水にも耐えられます。

誕生は1945年ですが、マイナーチェンジを繰り返しつつ現役モデルとして製造されていて、長年愛されている大人気モデルですね。
デイトジャストの人気の大きな理由のひとつとして、「バリエーションが豊富なこと」が挙げられのではないかと思います。
誕生当時のモデルは金素材だけを使用していましたが、ステンレスも加わりバリエーションが一気に増えました。
さらに文字盤、ベゼル、ブレスレットにまで多くのデザインが生み出され、その組み合わせの数は数えきれないほどです。
とくに文字盤の種類の豊富さには本当に圧倒されます!
ただの単色だけでなくグラデーションや貝の使用、ダイヤモンドが埋め込まれた文字盤など、どれもエレガンスな文字盤ばかりです。

初めて見るデザインに遭遇すると、「こんなデイトジャストあるんだ!」と毎回驚かされます。
今回お買取りさせて頂いたのは、オイスターパーペチュアルデイトジャスト16233G。
18Kイエローゴールドとステンレスのコンビネーションブレスで、文字盤はブルーグラデーションです。
とても夏つらしさを感じるデザインですね。流通量も少なく、珍しい文字盤かつ人気のあるモデルなので高値でお買取りさせて頂きました。
もし、海辺でこのモデルを付けている男性がいたらつい目が惹かれます。。。!

これからの夏に向けて、新しい時計に買い替えてみてはいかがでしょうか!
ギャラリーレア 渋谷店では、ロレックス(ROLEX)の買取強化を行っています。
皆さまが愛用された腕時計お持ちください。
自信を持って高価買取させて頂きます!
ご来店、心よりお待ちしております。