ルイ・ヴィトン オデオンとミュゼットが入荷!


こんにちは!ギャラリーレア 渋谷店です。
最近涼しくなり夜寝るときにエアコンがいらなくなってきましたね!
朝方になると肌寒く感じることがあり、もう夏も終わりで秋に近づいてきたな~と思いした。秋ってちょうどいい気温でご旅行などにピッタリですよね。残りの夏も満喫しつつ、秋のイベントの計画もしてみてくださいね。秋も満喫しちゃいましょう!

本日ご紹介するのは、多くのモデルを輩出しているルイ・ヴィトンのショルダーバッグです。
ルイ・ヴィトンのオデオンとミュゼットをピックしてご紹介いたします。
オデオンはPM MM GMとサイズがありPMはコンパクトでA5サイズが収納出来ます。コンパクトサイズですが必要な物はしっかりと入れることができるのでとっても良いですね!MMはA4サイズが収納可能な大きさです。GMは一番大きく収納が大容量で出来るので男性の方からの人気があります。コンパクトなサイズから大容量収納できるサイズが展開されているのでシーンによって使い分けられますね!また、オデオンは何といっても嫌味にならない存在感として代表的なアイテムなので様々なシーンで使えること間違いなしです!
ミュゼットは厚みはないですが縦に大きいので収納力はあります。
また、フラップ式なのでバッグの開け閉めが簡単なので便利です。
ちなみにミュゼットは今はもう廃盤になっているため正規店でのご購入は出来ません!
廃盤のアイテムが手に入るのがセカンドハンドをしている私たちの強みでもあります。
オデオンもミュゼットもどちらも収納力抜群なバッグ!
ショルダーバッグは両手があくのでご旅行の際にとってもピッタリなバッグです。
食べ歩きの際や写真を撮るときお買い物をするときすべてにおいて荷物が邪魔と思うことはないでしょう!
そんな便利なショルダーバッグの始まりを少しお話したいと思います。

ショルダーバッグは昔、男性が持つカバンというイメージでした。
女性はハンドバッグを持つというイメージだった中で大人気ブランド、シャネル(CHANEL)の創業者ココ・シャネルは1955年に女性用のショルダーバッグを作っています。
両手が使えず不便と彼女が思っていたことと、どこかに置いてきてしまって困っていたからだそうでなんだか可愛い理由ですね。実際にショルダーバッグは世界中でシェアされました。今でも男女問わずショルダーバッグは大人気のアイテムです。シャネルから始まったショルダーバッグですがその中でも代表格となっているのがルイ・ヴィトンです!
街中でルイ・ヴィトンのショルダーバッグを身に着けている人がたくさんいますよね!それほど多くのアイテムが世の中に広まっているということですね。

ギャラリーレア 渋谷店ではルイ・ヴィトンのアイテムが高価買取に繋がることが多々あります。今回買取りさせていただきましたお品物もその一つです。
状態問わずにお買い取りさせていただいております。
迷った際はぜひ当店にお越しください。無料で査定していますのでぜひご相談してください。
ご新規様、いつも利用してくださっているリピータ様ご来店お待ちしております。