ルイ・ヴィトン サイズ選びから楽しいキーポル


こんにちは。ギャラリーレア 渋谷店です。
つい最近小学生の時にとても好きだったテレビ番組をたまたま見る機会があって見たのですが、今でもやっぱり面白いと思いました。子供向けの番組でしたが昔から好きだったものって今でも好きなんだなと思いました!みなさんは昔から好きで今でも好きな物って何かありますか?

本日ご紹介するのは、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)のキーポルです。
旅行バッグとして大人気でのキーポルは、何といっても収納抜群なうえに持ち運びに疲れないのが良いですよね!
疲れにくい理由として、ハンドル部分は長時間の移動のことが考えられていて、疲れにくいようにと設計されてます。
まさに旅行用バッグが起源のブランドなだけあります。

キーポルにはサイズがあり荷物の量に合わせて選べます。
45から60の4つの展開になっています。

45は1~2泊にちょうど良く50は2~3泊にオススメ!45.50は機内に持ち込むことが出来るサイズなんですよ!
55.60は2~4泊に良くて、お洋服がかさばる季節もしっかり収納出来ます。また旅行先で買ったたくさんのお土産も入れることが出来るサイズなので旅行の帰りに荷物が増えて大変!なんてことはなさそうですね!
ストラップもついていて取り外しは可能なのでショルダーとしても使えますし、ハンドバッグとしても使えるので場面にあった使い方が出来ます!
自分の好きなサイズを選べるので、用途に合わせてサイズ別で持っている人もいたり・・・

また、キーポルと似た形でスピーディというバッグがありますがこの2つのバッグの違いは、キーポルが「旅行用バッグ」、スピーディは「タウンユース用」として作られていることです。
タウンユースとは近場の市街地に出かける用途が想定されていることを示すという意味です。要するにちょっとしたお出かけバッグというイメージですね。
スピーディはキーポルを元に作られているんですよ!
自動車での移動が主流になり、助手席に置くことのできるバッグとして作られました。名前の由来は移動手段が早くなったことからつけられたそうです。直接的な意味で面白いですね。旅行用バッグのブランドとして有名だったルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)がタウンユース用バッグとして一般的になったのはスピーディの存在が大きいとも言われています。

今回お買い取りさせていただいたお品物ですが、購入から年数がたっていましたが人気の商品で需要があるアイテムなのでお買い取りさせていただきました。
ギャラリーレア 渋谷店では新品からご愛用されていたお品物、年数がたっている物どのようなものでも大歓迎です。ぜひお持ち込みください。高額査定が出来るよう買取スタッフ一同頑張らせていただきます。お客様のご来店お待ちしております。