永遠に輝くダイヤモンド、デビアス(De Beers)ラインブレスレット


こんにちは!ギャラリーレア渋谷店の芝崎です!
今回はデビアス(De Beers)のラインブレスレットを紹介致します。
デビアス(De Beers)といえば「ダイヤモンドは永遠の輝き」をキャッチフレーズに世に広め、婚約指輪はダイヤ入りという常識的なイメージを作り上げたのも実はデビアスなのです。
ダイヤモンドの採掘、流通、販売を全て一貫して行っている大企業デビアス(De Beers)社はダイヤモンドの評価基準4C(カラット、カット、カラー、クラリティー)を生み出したことでも有名です。
今ではダイヤモンドには価値があると思われがちですが、昔は生産量が多くあったためダイヤモンドの価値を高く保つことが難しかったのです。
そこでデビアス(De Beers)社は全てのダイヤモンドが採掘される鉱山を買占め、世界の90%を独占することに成功しました。需要と供給の均衡を図り、ダイヤモンドの価値を守り続けてきました。
デビアス(De Beers)社では4Cの他にファイヤー(光の屈折から出る虹色)、ライフ(動いたときに出る光の煌き)、ブリリアンス(透明感)の3つの独自基準を定めていることからダイヤモンドの輝きは郡を抜いて素晴らしいものといえます。

今回紹介するラインブレスレットは総カラット数3カラットにホワイトゴールドが使われ、さりげないブレスレットながらもデビアスの洗練された輝きが際立つデザインに仕上がっています。
一つひとつ丁寧にセッティングされたダイヤモンドが綺麗にラインになって並んでいるデザインですので
1粒の輝きでも綺麗なダイヤモンドが1列で輝きます為、抜群に美しいブレスレットですね。


ここで、高価買取につながるポイントをお伝えします。

宝飾ブランドでは、購入時にいただける保証書はクリーニング用具などを一緒にいただけるかと思います。
こういう付属品の有無でもご提示金額に差が生じます。理由に関してはご来店いただいた際にしっかりとご説明させていただきますね!
ブランドジュエリーをご購入した際、付属品も大事なお品物ですので、保管していただいた方が得策ですよ!

デビアス(De Beers)の製品を高価買取中です。もしお持ちであれば是非一度ご相談ください。
お客様のご納得いただける査定金額のご案内をさせていただきます。
是非ともご売却を検討される際には当店ギャラリーレアまでお越し頂けましたら幸いです。